スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぱごこち/kokochi屋

札幌のとなり町、当別町郊外にある、
宿根草苗および農的創作雑貨、農愉商品を販売する小さな小さなお店、kokochi屋です。
山の麓で羊と鶏を飼いながら、農的・持続可能な暮らしを目指しています。

ショップ正面

<ところ>
北海道石狩郡当別町金沢1692-2


<営業日>
グリーンシーズン(おおよそ4~11月)
10時~17時
※敷地奥にダンナがカフェをオープンしました。こちらもよろしくお願い致します。


<営業品目>
*宿根草苗
この時世には珍しい、季節を告げてくれる存在の「宿根草」。その宿根草の苗を、農薬や化成肥料を使用せず、ゆっくりと、季節に背かず育てています。珍しい、より、丈夫で育てやすい品種をセレクトし、種を播き、株を割り、一つひとつ手しごとで大事に育てた苗たちです。ショップガーデンで成長株を見ながら選ぶこともできます。


*植栽および植栽プラン
個人宅、お店など、ご要望に応じたお庭の植栽プランをスケッチにてご提案します。またプラン内の苗のご用意や実際の植え付けおよび植栽後の管理など、ご相談に応じて対応いたします。

HOME全体


*農的創造雑貨
インド原産の聖なるハーブ「ホーリーバジル」を敷地内で無農薬栽培し、ハーブティー、匂い袋など、さまざまに商品化。また、ハネ大豆、もみがらなど、地域の農副産物を活用した商品、合成洗剤を使わずにぬるま湯だけで洗えるアクリルたわしなど、環境にやさしい商品を、すべて手しごとで制作販売しています。小さな制作活動ですが、『地域資源の循環』が大きなテーマです。

どんぐりたわし小 サシェ小 もみがらざぶとん小 もみがらつみき小 クルクマ 壁掛けタカノツメ


*農的愉快商品
ハコで育てる稲栽培セット、『ハコ水田』。自宅の庭の一角で、田植えから収穫、お米にして食べるまで~90㎝角のハコのなかで、小さいながらも稲作体験がしっかり楽しめます。建設会社、無農薬米農家さんの協力を得て、完成した、田舎のおもしろいをカタチにした商品です。

ハコ水田 幼苗 稲
ハガキOUT@_convert_20150524204630


*こじんまりワークショップ
「自分でつくってみる」~創造する愉しみは、何かひとつつくるところから始まると思います。高度な仕上がりよりも、つくる愉しみを共有したい、そんな発信としての気軽なワークショップです。開催メニューは→こちら

ロケスト制作小 ロケットストーブ小 糸紡ぎ小 草木染め ジャック


お気軽にお問い合わせください!

はっぱごこち/kokochi屋
kokochiya11@gmail.com
090-8907-9297(林田)




スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

nao

Author:nao
札幌から当別へ移住。
50%自給自足と自立を目指して、
羊とニワトリを飼いながら、家族とエコ的・農的・田舎暮らしを愉む日々。

小さな花苗屋『はっぱごこち』、および『kokochi屋』にて農的手づくり商品開発中。

※カテゴリ別にご覧ください。
※facebook『はっぱごこち』および、ネットショップ開設!!

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。