FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豆玉」アートシリーズ


カエデの幹との組み合わせ=shadowname アフロ


今年、新しく生まれた商品、「豆玉」です。
いくつかのイベントで披露させていただきましたが、
「え~、何これ~?!」
お客様の興味関心を惹く、という意味では大成功でした(笑)。

KIMG0082_convert_20161215091935.jpg
古木との組み合わせ=shadow name コボク


「豆」はもちろん食べ物なので、収穫したものは食べるのが一番ですが、
どうしても残ってしまった豆たちの、新しい活用法!

色、模様、大きさ、豆には本当にいろいろな種類があります。
もともと当別町は豆の産地でもあり、
異なる理由で、ハネ豆をたくさん農家さんからいただいている、
という環境も制作活動の後押しをしてくれます。

KIMG0658_convert_20161215092153.jpg

球状に豆を張り付けた飾りといったものは花道界ですでにあるようですが、
豆自体の組み合わせや、取り合わせる素材など、
当店らしい商品展開をしていけそうで、今後が楽しみです!!


サシェ小 DCIM1371_convert_20160216201517_convert_20161215100905.jpg

以前からハネ豆の活用として、「サシェ」の飾りや「おてだま」の詰材に
利用はしていました。

9a57121fac7d0687021ec5fb1d49d455_convert_20161215093823.jpg

単品の「豆ボタン」としても商品化しています。
(こちらは豆コレクションとしてもつかえます!)


「豆」。
食べ物として、素材として、アートとして、
生活にどんどん取り入れていきたいですね(^J^)
2016年、国際豆年でしたが、まさに豆の時代、到来です。



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

nao

Author:nao
札幌から当別へ移住。
50%自給自足と自立を目指して、
羊とニワトリを飼いながら、家族とエコ的・農的・田舎暮らしを愉む日々。

小さな花苗屋『はっぱごこち』、および『kokochi屋』にて農的手づくり商品開発中。

※カテゴリ別にご覧ください。
※facebook『はっぱごこち』および、ネットショップ開設!!

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。