種まき開始!

毎年のことですが、窓の外は雪景色の中、
グリーンシーズンに向けての種まきを始めます。



私は2月に入ったら第一陣のスタート。

FB_IMG_1518830608672_convert_20180217102901.jpg

自家採種のものは種を採り出すところから。
サヤをとったり、綿毛をはずしたり。

KIMG3092_convert_20180217103024.jpg

なかなか根気のいる仕事です。

FB_IMG_1518830806421_convert_20180217102919.jpg

種子メーカーから購入したりもします。

KIMG3127_convert_20180217103048.jpg

基本的に一年草は播いたら3~4日で発芽してくれるので、
成長が早く楽しみやすいのですが、
宿根草は早くても発芽まで1週間ほどかかるので、
首を長くして待つ必要があります。

一年草や短命な宿根草(2~3年)は発芽が早く、
ずっと生きる宿根草は発芽に長く時間がかかる、のが法則ですね。
まさに理にかなっている気がします。


毎年4~5月ころ、ご希望により種まきのWSも行っていますよ。

KIMG1570_convert_20180217104554.jpg

春が待ち遠しいですね。
毎日、雪が降り続く当別です。

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

nao

Author:nao
札幌から当別へ移住。
50%自給自足と自立を目指して、
羊とニワトリを飼いながら、家族とエコ的・農的・田舎暮らしを愉む日々。

小さな花苗屋『はっぱごこち』、および『kokochi屋』にて農的手づくり商品開発中。

※カテゴリ別にご覧ください。
※facebook『はっぱごこち』および、ネットショップ開設!!

検索フォーム

QRコード

QR