FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハコ水田』、今年もはじまりますよ~!!

さてさて今年もこの季節がやってきました!
『ハコ水田』。

・抵シ撰シ托シ薙ワハコ水田ポスター

田舎に移住して、はじめて試みたハコで育てる稲栽培が、
本当に楽しくて、楽しくて。
ぜひ皆さんにも、と商品化したものでございます。

キットとはいっても、土づくりから田植え、栽培、収穫まで、
すべて自分でやるのが「ハコ水田」。
小さいながらも本格稲栽培が自宅でできる、のがウリなのです。

栽培説明書はもちろんついていますが、わからないことがあれば、
有機稲作農家さんに直にメールで質問できる!というのもすごいところ。



では、子どもたちと楽しむ『ハコ水田』づくりをちらりと。
2012_06260014_convert_20140526224623.jpg
「田んぼの土」と自分の土(畑の土や培土)をハコに入れ、

2012_06260016_convert_20140526224646.jpg
よく混ぜてから水を入れる

2012_06260021_convert_20140526224704.jpg
「有機稲苗」を植え付ける(いわゆる田植え)


よく日の当たるところで管理すると…
DCIM0641_convert_20140526225111.jpg
7月頃にはこんなに

DCIM0721_convert_20140526225145.jpg
8月頃にはこんなに

育っていく様を見るのが、本当に楽しい!


収穫後は、もみとり、もみすり、食べるためにはいろいろ作業もありますよ。
知らない作業、大変さも、楽しさの一つ。


刈った稲わらでしめ縄づくりも企画中!


『ハコ水田』は、はっぱごこちショップ(kokochi屋)にて販売。
期間限定:5月末~6月2週目まで MAP

※モノを大切に使うことも大事にしておりまして、
ハコ返却で¥2,000キャッシュバック!!
翌年もチャレンジする方には、苗他の中身だけセットもあり。


興味のある方、昨年の記事もどうぞ→こちら


詳しくはお問い合わせください!


スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

nao

Author:nao
札幌から当別へ移住。
50%自給自足と自立を目指して、
羊とニワトリを飼いながら、家族とエコ的・農的・田舎暮らしを愉む日々。

小さな花苗屋『はっぱごこち』、および『kokochi屋』にて農的手づくり商品開発中。

※カテゴリ別にご覧ください。
※facebook『はっぱごこち』および、ネットショップ開設!!

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。